代表メッセージ

児嶋太一

鳥取ガス株式会社
代表取締役社長 児嶋太一

私たちは全国でもまれな市民運動により誕生し、1918年の創業以来、都市ガス・LPガスの安定供給を中心に人々の暮らしを豊かにするという使命を抱き、地域の皆さまとともに100年を歩んできました。これまで長年支えていただいた地域の皆さまに心より感謝申し上げます。

このたび鳥取ガスグループは、ブランド名を「enetopia」へ一新し、次の100年へスタートを切ります。
この新たなブランド名には「エネルギーの創出と地域の活性化」「地域の人々とともに実現する理想郷」といった意味を込めています。

私たちはこれからの100年においても、常に皆さまの期待を上回る商品やサービスをお届けし、皆さまの暮らしになくてはならない企業グループであることを目指して、たゆまぬ挑戦を続けてまいります。
今後とも、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。